メールサービス|パスワード変更|注意事項 | サポート

パスワード変更-注意事項

注意事項

パスワード変更の前に、以下をお確かめください。

変更設定について

  • パスワード文字列にはルールとおすすめがあります。 
  • 英字のみ数字のみで登録できません。英数字が混在する文字列をお決めください。 

    大文字小文字を区別します。英字は小文字大文字の混在をおすすめします。 

    アカウント名と同じ文字列は登録できません。  

    危険なパスワードの例

     「0000abcd」「pass1234」「passw0rd」など単純な文字列
     「名前、生年月日、住所や電話番号、ペット名」など個人情報

     これらは悪意のある第三者にすぐ見つかり、不正な申込・購入・支払などの被害に遭いやすいため避けましょう。
 
  • パスワード変更後、メーラー(ソフト・アプリ)設定変更、ログインサイトのパスワード再入力が必要です。 
  • メールアドレスのパスワード ※ メーラー(ソフト・アプリ)設定パスワード

    WebMail(ウェブメール)ログインのパスワード

    NETサポートサイト(NETサービスメニュー)ログインのパスワード

    えらべ~るアドレスのパスワード

    【WebSpace提供局のみ】WebSpaceのFTPアップロードのパスワード

管理について

  • パスワードの内容は、お客さまにしか分からないものとなっています。
    パスワードを変更された場合は、必ずメモをとるなどして控えてください。
  • セキュリティーの関係上、パスワードは極力他人に分かりづらく複雑なものにしてください。

パスワードを忘れてしまった場合

  • 連絡用アカウントのパスワードを忘れた場合
    加入時に配布される『インターネット環境設定通知書』を確認してください。
    加入時のパスワードの初期値(6~8桁の英数文字)が記述されています。
    インターネット環境設定通知書をなくしてしまった場合は、書面を再発行(郵送)いたしますので、J:COM NETサポートセンターにご連絡ください。(インターネット環境設定通知書の再発行は有料となります。)
    また、設定画面でパスワードを変更していて、変更後のパスワードを忘れてしまった場合は、J:COM NETサポートセンターへ連絡して、パスワードの初期化手続きをとってください。(パスワードの初期化は無料です。) 
     
     
     
  • ユーザーアカウントのパスワードを忘れた場合
    連絡用アカウントを使用して、設定画面から新しいパスワードを登録し直してください。
 
OK
キャンセル