プレミアオプションサービス

プレミアサービスのご利用について-コンテンツメンバー規約

J:COM NETプレミアサービス会員

J:COM NETプレミアサービスの利用にあたり会員規約本文をよくお読みいただき、内容を遵守の上ご利用ください。

プレミアサービスをご利用のお客さまは、本サイトにてご入会いただくことによりプレミアサービスのご利用の際に必要となる会員IDが発行されます。

入会申し込みは、J:COMインターネット接続サービス利用者に限られます。

入会手続および会員登録費は、無料です。

知的財産権の帰属

各サービスは、各サービス提供会社と当社との提供契約に基づき、ご加入のJ:COM各局を経由して提供されるものです。

各サービスの著作権等の知的財産権は、表示された権利者に帰属し、著作権法その他の法律によって保護されています。

責任

利用にあたっては、J:COM NETプレミアサービス会員規約本文をよくお読みいただき、規定事項を遵守の上、利用してください。

当該利用規約の変更

会員規約は、Web上での告知を経て、会員への個別の通知なしに変更されることがあります。この場合には、料金その他の提供条件は、変更後の会員規約によります。

J:COM NETプレミアサービス会員規約

第1章 総則

第1条(目的)
  • 当社は、J:COM NETプレミアサービス会員規約(以下「会員規約」といいます。)によりプレミアサービス(当社が提供するプレミアサービスを意味します。以下「会員サービス」といいます。)を会員に提供します。
  • 会員サービスの利用に関してこの会員規約に定めのない事項については、当社の契約約款等が適用されるものとします。
第2条(会員規約の変更)

当社は、当社のJ:COMインターネット接続サービス掲示約款及び利用規約の変更を受けて、この会員規約を変更することがあります。この場合には、料金その他の提供条件は、変更後の会員規約によります。

第2章 入会手続

第3条(入会申込)
  • 会員サービスの申込みをするときは、この会員規約に同意の上、入会申込者が別途定める手順に従って会員サービス利用の為の入会申込を当社に提出していただきます。ただし、入会申込者は、当社のJ:COMインターネット接続サービス利用者に限定されるものとします。
  • 入会手続・登録に関する費用は無料とします。
第4条(入会申込の承諾)
  • 当社は、入会の申込があったときは、受け付けた順に従って承諾します。ただし、当社は、当社の業務の遂行上支障があるときは、その順序を変更することがあります。
  • 当社は、前項の規定にかかわらず、会員サービスの取扱い上余裕のないときは、その承諾を延期することがあります。
  • 当社は、第1項の規定にかかわらず、次の場合には、入会の申込を承諾しないことがあります。
    • 申込の際に、虚偽の記載、誤記、もしくは記入漏れがあったこと、または入会申込者が実在しないこと。
    • 申込をした時点で、この会員規約の違反等により会員サービス利用停止処分中、もしくは過去に同様の事由により会員の退会処分を受けたことがあること。
    • 申込をした時点で会員サービスを含むこの会員規約、当社のJ:COMインターネット接続サービス掲示約款及び利用規約に規定する料金の支払を遅滞していること、または過去に遅滞した実績があること。
    • 入会申込者が禁治産者、準禁治産者または破産者のいずれかであり、入会申込の手続が成年後見人によって行われておらず、または入会申込の際に法定代理人、保佐人もしくは補助人の同意を得ていなかったこと。
    • 当社の業務の遂行上または技術上の支障があるとき。
第5条(会員サービスの内容等の変更)

当社は、会員サービスの内容・名称・利用期間につき、会員へ事前に通知することなく変更することがあります。

第6条(会員サービスの利用の一時中断)

当社は、会員から請求があったときは、会員サービスの利用の一時中断を行います。

第7条(会員サービスの利用の休止)
  • 当社は、会員から請求があったときは、会員サービスの利用の休止を行います。なお、利用休止期間は、最長3ヶ月間とします。ただし、月の途中での利用の休止又は再利用(会員サービスを、休止前と同じ条件で、再び利用することをいいます。以下同じとします。)は行わないものとします。
  • 会員は、利用の休止を希望する場合、当社所定の方法により申し込むものとします。また、その期間を変更する場合も同様です。
  • 利用休止期間が3ヶ月を経過した後、会員が再利用の請求を行わない場合は、退会したものとします。
第8条(届出内容の変更)
  • 当社は、会員から請求があったときは、メールアドレス、住所、氏名その他当社への届出内容の変更を行います。
  • 前項の請求があったときは、当社は、第4条(会員申込みの承諾)の規定に準じて取り扱います。
第9条(権利譲渡の禁止)

会員は、この会員規約に基づいて会員サービスを受ける権利を、譲渡、売買、名義変更、質権の設定その他の担保に供する等の行為をすることができません。

第10条(会員からの退会届出)
  • 会員が退会する場合は、所定の方法にて当社に届け出るものとします。当社は、既に受領した利用料その他の料金の払い戻し等を一切行いません。なお、会員の地位は、一身専属性のものとし、相続等の対象にはできないものとします。
  • 本条に基づき退会する時点において、利用料その他の債務が残存する場合、退会する会員は、第5章の規定に基づき、すみやかに当該債務を当社に弁済するものとします。
第11条(当社が行う会員サービスの利用停止または強制退会)
  • 当社は、次の場合には、会員サービスの利用停止または会員の強制退会をすることがあります。
    • 第13条(利用停止)の規定により会員サービスの利用停止をされた会員が、なおその事実を解消しないとき。
    • 第13条(利用停止)の規定のいずれかに該当する場合に、その事実が当社の業務の遂行に特に著しい支障を及ぼすと認められる相当の理由があるときは、前号の規定にかかわらず、会員サービスの利用停止をしないで強制退会することがあります。
    • 当社又は会員の責に帰すべからざる事由により当社の電気通信設備の変更を余儀なくされ、かつ、代替構築が困難で会員サービスの継続ができないとき。
  • 当社は、前項の規定により、強制退会しようとするときは、あらかじめ会員にそのことを通知します。
  • 会員が第19条各号もしくは本条第1項各号のいずれかの規程に該当することで、当社が損害を被った場合、当社は、当該会員に損害賠償を請求できるものとします。

第3章 利用中止及び利用停止

第12条(利用中止)
  • 当社は、次の場合には、会員サービスの利用を中止することがあります。
    • 当社の電気通信設備の保守上又は工事上やむを得ないとき。
    • 第14条(利用の制限)の規定により会員サービスの利用を中止するとき。
  • 前項の規定により会員サービスの利用を中止するときは、あらかじめそのことを加入者にお知らせします。ただし、緊急やむを得ない場合は、この限りではありません。
  • 会員サービスの利用中止に伴う会員または第三者に発生した損害につき、当社は一切責任を負いません。
第13条(利用停止)
  • 当社は、会員が次のいずれかに該当するときは、6ヶ月以内で当社が定める期間、その会員サービスの全部又は一部のりようを停止することがあります。
    • 契約の申込みに当たって、当社所定の書面に事実に反する記載を行ったこと等が判明したとき。
    • 第19条(利用に係る会員の義務)の規定に違反したとき。
    • この会員規約に違反した恐れのある会員を調査するとき。
    • 当社が定める期間に、会員がパスワードの変更を行った形跡が認められないと判断した場合。
    • 当社が定める期間、電話、FAX、電子メール又は郵便等による連絡がとれない場合。
    • 前各号のほか、この会員規約に違反する行為、会員サービスに関する当社の業務の遂行若しくは当社の電気通信設備のいずれかに著しい支障を与え又は与えるおそれのある行為を行ったとき。
  • 会員サービスの利用停止に伴う会員または第三者に発生した損害につき、当社は一切責任を負いません。

第4章 利用の制限

第14条(利用の制限)
  • 当社は、天災、事変その他の非常事態が発生し、又は発生するおそれがある場合で必要と認めたときは、災害の予防若しくは救援、交通、通信若しくは電力の供給確保又は秩序の維持のために必要な事項を内容とする通信及び公共の利益のため緊急を要する事項を内容とする通信であって事業法施行規則で定めるものを優先的に取り扱うため、会員サービスの利用を制限することがあります。
  • 会員が、当社の電気通信設備に過大な負荷を生じる行為をしたときは、その利用を制限することがあります。
  • 会員サービスの利用の制限に伴う会員または第三者に発生した損害につき、当社は一切責任を負いません。

第5章 責任の制限

第15条(責任の制限)
  • 会員サービスの内容は、当社がその時点で提供可能なものとします。当社が提供するデータ等、他者が登録するデータ等について、その完全性、正確性、適用性、有用性等を保証しないものとします。
  • 当社は、会員が会員サービス用設備に蓄積したデータ等が消失(会員自身による削除を除きます。)し、または第三者により改ざんされた場合は、技術的に可能な範囲でデータ等の復旧に努めるものとします。なお、本項の規程は当該データ等の完全な復旧を保障するものではなく、当社は消失または改ざんに伴い会員または第三者に発生した損害についての責任を一切負わないものとします。
  • 当社は、この会員規約に定める場合のほか、会員サービスの利用により発生した会員の損害(他者との間で生じた紛争等に起因する損害を含みます。)、および会員サービスを利用できなかったことにより発生した会員または第三者の損害に対し、故意または重大な過失がある場合を除き、いかなる責任も負わないものとします。

第6章 雑則

第16条(会員の責任範囲)

会員は、会員サービスの利用により当社又は第三者に対して損害を与えた場合(会員が、この会員規約上の義務を履行しないことにより当社又は第三者が損害を被った場合を含みます。)、発生した全ての損害につき自己の費用と責任をもって解決するものとし、当社に一切の迷惑をかけないものとします。

第17条(利用に係る会員の義務)
  • 会員は、会員サービスを利用して、国内外の法令等を犯す行為を行なわないこととします。
  • 会員は、会員サービスを直接又は間接に利用する者の当該利用に対し重大な支障を与える行為を行なわないこととします。
  • 会員は、会員サービスを商業目的で利用しないものとします。
  • 会員は、会員サービスを利用するにあたり、以下の各号の内容に該当する行為を行なわないこととします。
    • 犯罪行為、又はそれに結びつく恐れのある行為等、公序良俗に反する行為
    • 当社を含む第三者の権利、財産、著作権、又はプライバシーを侵害する行為、若しくはそれに結びつく恐れのある行為
    • 当社を含む第三者を誹謗中傷する行為等、当社を含む第三者に不利益を与える行為、又はそれに結びつく恐れのある行為
    • 会員サービスの信用を毀損する行為、又は毀損する恐れのある行為
    • 会員サービスにより利用しうる情報を改ざん又は消去する行為
    • 他者になりすまして会員サービスを利用する行為、又は他の会員の会員サービスのスムーズな利用を妨害する行為
    • 前各号のいずれかに該当する行為を助長する行為
第18条(ID及びパスワードの管理責任)
  • 会員は、自己のID(当社が付与するログイン名、メールアカウント名。以下同じとします。)およびこれに対応するパスワードの使用および管理について全ての責任を負うものとします。
  • 会員は、自己の設定したパスワードを失念した場合は直ちに当社に申し出るものとし、当社の指示に従うものとします。
  • 会員は、第一項に規定する責任を怠り、第三者が会員のIDおよびこれに対応するパスワードを使用し、会員サービスを利用した場合、当該第三者の会員サービスの利用に対して全ての責任を負うものとします。
第19条(個人情報・通信の秘密の保護)
  • 当社は、電気通信事業法第4条に基づき、会員の通信の秘密を守ります。
  • 当社は、刑事訴訟法第218条その他の法令に基づく強制処分、または裁判所の命令もしくは強制処分が行われた場合には、当該処分の定める範囲で前項の守秘義務を免れるものとします。
  • 当社は、会員のサービス利用記録の集計、分析を行い、統計資料を作成し、新規サービスの開発等の業務遂行のために利用、処理することがあります。また、当社は、当該統計資料を個人が識別・特定できないように加工した上で、業務提携先等に提供することがあります。
  • 本条の規定は、個人情報等に関する法令等の施行または改正に従って改訂される場合があります。
第20条(合意管轄)

会員及び当社は、この会員規約に関して訴訟の必要が生じた場合、約款等に記載の裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

附 則
(実施期日)
この会員規約は、2002年7月1日から実施します
(改定日)
2009年2月17日改定、同日より施行
2012年11月13日改定、同日より施行

別表1

北海道・東北エリアJ:COM 札幌
J:COM 仙台キャベツ
関東エリアJ:COM 東京
J:COM 湘南(横須賀局)
J:COM 湘南(湘南局 藤沢エリア)
J:COM 湘南(湘南局 茅ヶ崎・寒川エリア)
J:COM 木更津
J:COM 群馬
J:COM 茨城
J:COM さいたま(旧J:COM浦和)
J:COM さいたま(旧J:COMメディアさいたま)
J:COM 板橋
J:COM 西東京
J:COM 相模原
J:COM 大和
J:COM 東関東
J:COM YY 八千代
J:COM 浦安
J:COM 調布・世田谷
J:COM せたまち
J:COM すみだ
J:COM 台東
J:COM 東上
J:COM 所沢
J:COM 江戸川
J:COM かながわセントラル
J:COM 横浜
J:COM 秦野・伊勢原
九州エリアJ:COM 九州(J:COM福岡)
J:COM 九州(J:COM北九州)
J:COM 下関
OK
キャンセル