Windows 10|無線LAN(Wi-Fi)接続方法 | サポート

サポート・よくある質問

Windows 10|無線LAN(Wi-Fi)接続方法

Windows 10と無線LANを接続するには、2つの⽅法があります。

⽅法1︓⼿動接続
⽅法2︓WPS接続(かんたん接続)


お使いの無線LAN親機(モデムや無線LANルーター)のシールを見ながら設定してください。

下図は「無線モデム」の一例です。

ユーザが追加した画像

⽅法1︓⼿動接続

1 Wi-Fiアイコンをクリック

画⾯右下のWi-Fiアイコン(扇型)をクリックします。

■Wi-Fiアイコンが⾒当たらない場合、以下リンク先をご参照ください。
 Windows 10|タスクバーのアイコン表⽰設定⽅法 >

 

下図の状態ならば「Wi-Fiパネル」をクリックします。⾊がついたら【⼿順2】に進みます。

2 SSIDを選択する

⼀覧から、無線LAN親機(モデムやルーター)の接続したいSSIDを選んで「接続」をクリックします。

3 ネットワークセキュリティキーを⼊⼒する

無線LAN親機のパスワード(PASS KEY)を⼤⽂字⼩⽂字区別して⼊⼒し、「次へ」をクリックします。

※ ⼊⼒中、右側のマークのクリックで⼊⼒した⽂字の確認ができます

PIN⼊⼒画⾯が出る場合

お使いの環境によって「ルーターのラベルに記載されているPIN(通常は8桁)を⼊⼒してください」画⾯が出ることがあります。
⼊⼒欄下段「セキュリティ-キーを使⽤して接続」のクリックで、上図の画⾯に切り替わります。

4 接続を確認する

選んだSSIDが⼀番上に移動し、「接続済み」と表⽰されます。
インターネットがご利⽤いただけるかお確かめください。

接続できない、または通信が不安定な場合は下記をご確認ください。

無線LAN(Wi-Fi)に接続できない >
無線LAN(Wi-Fi)が遅い、電波が弱い >

⽅法2︓WPS接続(かんたん接続)

WPSは、パスワード不要でかんたん接続できます。

1 SSIDを選択する

画⾯右下のWi-Fiアイコン(扇型)をクリックします。

⼀覧から、無線LAN親機(モデムやルーター)の接続したいSSIDを選んで「接続」をクリックします。

「ルーターのボタンを押して接続することもできます」と表⽰されたら【⼿順2】に進みます。

2 WPSボタンを押す

無線LAN親機(モデムやルーター)本体のWPSボタンを数秒間、押します。

 

※ボタンの位置や名前は機器により異なります。(別名)「AOSS」「らくらくスタート」など

※秒数が不明ならば10秒間、押してください。

3 接続を確認する

選んだSSIDが⼀番上に移動し、「接続済み」と表⽰されます。
インターネットがご利⽤いただけるかお確かめください。

接続できない場合は「⽅法1︓⼿動接続」をお試しください。

関連する質問

     Now Loading ...

このページの情報は役に立ちましたか?

閉じる

このページの情報は役に立ちましたか?

ご協力ありがとうございました。

このページの内容についてご意見・ご要望があればお寄せください。

コメント送信

ご協力ありがとうございました。

OK
キャンセル