サポート・よくある質問

Windows 10|無線LAN(Wi-Fi)接続方法

ご自宅の無線LAN親機(モデムや市販無線LANルーター)のシールを確認しながら設定を進めてください。

下図は無線モデムの一例です

ユーザが追加した画像  
方法 1 手動接続
手順1:画面右下のWi-Fiアイコン(扇型)をクリック



【ご注意】 
Wi-Fiアイコンが見当たらない場合、以下のFAQをご参照ください。
Windows 10|タスクバーのアイコン表示設定方法

 
下図の状態ならば「Wi-Fiパネル」クリック。色がついたら【手順 2】 へ。

 
手順2:接続したいSSIDを選ぶ

一覧から、無線LAN親機(モデムやルーター)の接続したいSSIDを選んで「接続」をクリックします。

 
手順3:ネットワークセキュリティキーを入力

無線LAN親機のパスワード(PASS KEY)を大文字小文字区別して入力。「次へ」をクリックします。

※ 入力中、右側マークのクリックで文字表示されます

 
手順4:SSID「接続済み」と表示
選んだSSIDが一番上に移動、「接続済み」と表示されます。
  

以上で無線LANの接続設定は完了です。

ポイント 参考

無線LAN接続完了後もインターネットの利用ができない場合、下記の方法をお試しください。
Windows 10でインターネット接続できない場合の解決方法

方法 2 WPS接続

WPSは、パスワード不要でかんたん接続できます。

手順1:接続したいSSIDを選ぶ

画面右下のWi-Fiアイコン(扇型)をクリック。

一覧から、無線LAN親機(モデムやルーター)の接続したいSSIDを選んで「接続」をクリックします。

ルーターのボタンを押して接続することもできます」と表示されたら【手順 2】 へ。

手順2:WPSボタンを押す

無線LAN親機(モデムやルーター)本体のWPSボタンを数秒間、押します。

【ご注意】 
① ボタンの位置や名前は機器により異なります。
 (別名)「AOSS」「らくらくスタート」など
② 秒数が不明ならば10秒間、押してください。


 

手順3:SSID「接続済み」と表示
選んだSSIDが一番上に移動、「接続済み」と表示されます。

失敗する場合は【手順 1】 からやり直すか
「手動接続」をお試しください。

 
方法 2 WPS接続

WPSは、パスワード不要でかんたん接続できます。

手順1:接続したいSSIDを確認

画面右下のWi-Fiアイコン(扇型)をクリック。

一覧から、無線LAN親機(モデムやルーター)の接続したいSSIDを選んで「接続」をクリックします。

ルーターのボタンを押して接続することもできます」と表示されたら【手順 2】 へ。

手順2:WPSボタンを押す

無線LAN親機(モデムやルーター)本体のWPSボタンを数秒間、押します。

【ご注意】 
① ボタンの位置や名前は機器により異なります。
 (別名)「AOSS」「らくらくスタート」など
② 秒数が不明ならば10秒間、押してください。


 

手順3:SSID「接続済み」と表示

選んだSSIDが一番上に移動、「接続済み」と表示されます。

失敗する場合は【手順 1】からやり直すか
「手動接続」をお試しください。

解決しない場合はこちらもご参照ください。

     Now Loading ...

このページの情報は役に立ちましたか?

閉じる

このページの情報は役に立ちましたか?

ご協力ありがとうございました。

このページの内容についてご意見・ご要望があればお寄せください。

コメント送信

ご協力ありがとうございました。

OK
キャンセル