メールサービス|メール認証/メール暗号化|注意事項 | サポート

メール認証/メール暗号化-注意事項

注意事項

メール認証/メール暗号化機能を利用する際は、以下の点にご注意ください。

  • 古いバージョンのメールソフトの一部において、ポート番号が指定できない場合や、メール送信暗号化の専用ポート(Port465)に対応していない場合があります。この場合は、メールソフトを新しいバージョンへ変更するか、サブミッションポート(Port587)を使用して、メール認証機能をご利用ください。
  • メール暗号化機能でデータが暗号化されるのは、「お客さまのパソコン」⇔「 ZAQ のサーバ」間のみです。「サーバ」⇔「サーバ」間の配送経路は暗号化されません。
OK
キャンセル