サポート・よくある質問

i-フィルター for ZAQ(Android版)ダウンロード/インストール方法

i-フィルター for ZAQをAndroid端末(スマートフォン / タブレット)にインストールする方法を紹介します。

● 事前にお申込みが必要です。申し込み済みでない方は 「規約に同意して申し込む」ボタン でお手続きください。
● FAQにないメッセージが表示される場合、いずれも「許可(認める)」しながら進めてください。
●「i-フィルター for ZAQ」インストール後の操作、「i-フィルター管理画面」の詳細は、ユーザーマニュアルをご確認ください。
● 年齢レベル別のフィルタリングの詳細につきましては、こちらをご確認ください。

1「管理パスワード」設定画面でパスワードを入力後、[設定する]をクリックします。
この画面が表示されない場合は、次の [手順:2] に進んでください。

半角英数6~15文字で入力、[設定する]をクリックします。
管理パスワードはご利用の機会が多いため、お忘れのないようお気をつけください。

2[Android]をクリックします。
3インストールする端末で受信できる「メールアドレス」を入力して、[送信する]をクリックします。
送信許可画面で [OK]を2回クリックします。

・アドレスはコピーできません。1文字ずつ確実にご入力ください。
・Android端末で受信できる Gmailアドレス をおすすめします。
・差出人アドレス(ドメイン)【install@i-filter.jp】から配信いたします。
 GmailやZAQ以外のメールアドレスは、提供元のフィルタリングでブロックされる可能性があります。
 正しく入力しても受信されない場合、差出人アドレス(ドメイン)のブロック解除してから再度お試しください。

4i-フィルター for ZAQのメールをお確かめください。
インストールしたい端末のメールアプリ(例:Gmailアプリなど)で、件名【[i-フィルター]インストールについてのお知らせ】メールを開きます。
本文1つ目のURLをタップします。

 
● 下図のようなメッセージが表示されたら「続行」「許可」「OK」などをタップします。

ユーザが追加した画像

5i-フィルターの[ダウンロードはこちら]ボタンをタップ。
許可を求めるメッセージが表示されたら「OK」「開く」などをタップします。

 
● 許可を求めるメッセージが消えた場合は、画面上部の通知領域をスワイプ(指で引き下げる)、ダウンロードファイル「ifilter_shop.apk」をタップします。
ユーザが追加した画像

補足 ご注意

以下の問題にご注意ください。
● 「通知領域」から「ifilter_shop.apk」がすぐ消えてしまう
● 「ifilter_shop.apk」タップするとファイル一覧が出てきてインストールに進まない
● 「ifilter_shop.apk」タップすると 「展開」「解凍」「アーカイブ」などのメニューが出る

これらの場合、そのままインストールできないため、キャンセルメニューがあればタップします。続けて端末のダウンロードフォルダ(ご利用のファイルマネージャーアプリなど)から 「ifilter_shop.apk」をタップします。それでも問題が繰り返されるならば、再度メール画面から[ダウンロードはこちら]のタップをやり直してください。

6お使いの端末によりさまざまなメッセージが表示されます。以下の代表例を参考に進めてください。
 
● 下図のような「不明なアプリ~」メッセージが表示されたら画面指示に従って「設定」「許可」などをタップし、前の画面に戻してください。
  


 
● 下図のような「提供元不明アプリ~」メッセージが表示されたら画面指示に従って「設定」「許可」などをタップし、前の画面に戻してください。
  

ユーザが追加した画像
 
● 「Playプロテクト」のメッセージが表示されたら「詳細 > インストール」をタップ。「OK」をタップするとインストールをブロックしてしまうため、ご注意ください。 
 
 
ユーザが追加した画像
7i-フィルターの「インストール」をタップ、「インストールしました」画面で「完了」をタップします。
「開く」をタップすると、ZAQ版と無関係の市販製品版「E-Mailアドレス / 管理パスワード」ログイン画面に進んでしまうため、ご注意ください。その場合は画面を閉じて[手順 8]に進んでください。
ユーザが追加した画像
8メールアプリ画面に戻って、受信メール本文2つ目のURLを長押しタップ
選択メニューで「ブラウザで開く」をタップ。選択メニューで「i-フィルター」をタップ。「常時」や「デフォルト」を選んで「OK」や「開く」をタップします。


● 下図のような「提供元不明アプリ~」メッセージが表示されたら画面指示に従って「許可」をオフ。前の画面に戻してください。

注意ご注意

① URLを軽くタップすると、ZAQ版と無関係の市販製品版「E-Mailアドレス / 管理パスワード」ログイン画面に進んでしまうため、ご注意ください。メールアドレス、パスワード入力はすべてエラーになります。画面を閉じて[手順 8]をやり直してください。

② アプリ選択メニューでは必ず「i-フィルター」を選んでください。

③ 上記いずれを試しても「E-Mailアドレス / 管理パスワード」が開いてしまう場合は、ご利用端末のデフォルトブラウザー設定をいったん解除してから[手順 8]をやり直してください。

9お客さまご自身で設定いただいた[管理パスワード]を入力して[次へ]をタップします。「よく使われるアプリ」の「許可」「禁止」をお好みで選択して、[つぎへ]をタップします。
ユーザが追加した画像
10「インターネットを始める」をタップします。お使いの端末によりさまざまなメッセージが表示されます。以下の代表例を参考にすべて「許可」「設定」「OK」「続行」などで許可しながら進めてください。
最後に再び「インターネットを始める」をタップします。
ユーザが追加した画像
11i-フィルターブラウザーで最初に開くページは「Yahoo! JAPAN」です。Yahoo提供サービスで「i-フィルター for ZAQ」とは関係ございません。
最初に開くページは画面右上「設定」 > 「ブラウザ設定」 > 「スタートページ設定」でお好みに変更いただけます。
ユーザが追加した画像
12最後にAndroidの「設定」アイコンを開きます。
お使いの端末によって「システム設定の書き込みの許可メニュー」が出た場合は「許可」をタップしてください。出ない場合は、そのまま閉じてください。
 
以上で、インストール完了です。
ユーザが追加した画像

補足 補足

● i-フィルター for Androidの初期設定は「フィルター強度:中学生」です。有名なアプリ、弊社提供アプリでも、ブロックされたり警告表示されるものが多数あります。「フィルター強度」はi-フィルター管理画面にログインしてお好み変更できますのでお試しください。
●「i-フィルター for ZAQ」インストール後の操作、「i-フィルター管理画面」の詳細は、ユーザーマニュアルをご確認ください。
● 年齢レベル別のフィルタリングの詳細につきましては、こちらをご確認ください。

解決しない場合はこちらもご参照ください。

     Now Loading ...

このページの情報は役に立ちましたか?

閉じる

このページの情報は役に立ちましたか?

ご協力ありがとうございました。

このページの内容についてご意見・ご要望があればお寄せください。

コメント送信

ご協力ありがとうございました。

OK
キャンセル