サポート・よくある質問

「i-フィルター Active Edition」から「i-フィルター for プロバイダー」へのバージョンアップ方法

本Q&Aはご加入のCATV局により内容が異なります。
右上の[ご加入のCATV局を選択する]よりCATV局をご選択ください。

「i-フィルター Active Edition」から「i-フィルター for プロバイダー」のバージョンアップ方法をご案内いたします。

※「i-フィルター」を新規にご利用される場合はこちら

「i-フィルター Active Edition」を一旦停止してから、「i-フィルター for プロバイダー」を上書きインストールを行います。

 

画面右下の「i-フィルター Active Edition」アイコンの上でマウスの右ボタンをクリックしてください。

 

メニュー選択画面が表示されましたら、「終了」をクリックしてください。

パスワードの確認画面が表示されますので、インストール時に設定したパスワードを入力後「OK」をクリックしてください。

タスクバーよりアイコンが消えましたら、フィルタリング機能がOFFに設定されています。

 

次に「i-フィルター for プロバイダー」をインストールします。

Windows Vista / 7 をご利用の方は 「こちら 」を参考にインストールを行って下さい。

Windows XP をご利用の方は 「 こちら 」 を参考にインストールを行って下さい。

 

「i-フィルター Active Edition」から上書きインストールを行った場合、一部の設定を引き継ぐことが可能です。

※()内は新i-フィルターでの名称

 ・ブラック除外リスト (見せて良いサイト )

 ・ブラックリスト (見せたくないサイト )

 ・禁止語句・単語 (単語フィルター )

 ・ホワイトリスト

 

解決しない場合はこちらもご参照ください。

     Now Loading ...

このページの情報は役に立ちましたか?

閉じる

このページの情報は役に立ちましたか?

ご協力ありがとうございました。

このページの内容についてご意見・ご要望があればお寄せください。

コメント送信

ご協力ありがとうございました。

OK
キャンセル