誤って迷惑メールと判定されたメールを申告する方法 | サポート

サポート・よくある質問

誤って迷惑メールと判定されたメールを申告する方法

本Q&Aはご加入のCATV局により内容が異なります。
右上の[ご加入のCATV局を選択する]よりCATV局をご選択ください。

ここでは「迷惑メールではないメール」が誤って「迷惑メール」と判定された時に、WebMailで申告する方法を説明します。

1WebMailの[Junk]フォルダを開きます。

2迷惑メールではないメールにチェックをつけて、[迷惑メールではないと報告する]をクリックします。

3[OK]をクリックします。

4[××通のメッセージを、' 受信箱 'に移動し、迷惑メール振り分けセンターに通知しました。]とメッセージが出て、報告されたことを確認します。

これで、誤って迷惑メールと判定されたメールの申告は完了です。

ポイント ポイント

申告いただいた内容については、迷惑メール判定の精度向上のため参考とさせていただきますが、その結果、振分結果へ反映されないこともありますので、あらかじめご了承ください。

解決しない場合はこちらもご参照ください。

     Now Loading ...

このページの情報は役に立ちましたか?

閉じる

このページの情報は役に立ちましたか?

ご協力ありがとうございました。

このページの内容についてご意見・ご要望があればお寄せください。

コメント送信

ご協力ありがとうございました。

OK
キャンセル