サポート・よくある質問

[i-フィルター for Android]アプリフィルタリング設定を変更する方法を教えて下さい。

ここでは、次のソフトウェアを例に説明します。
Android / i-フィルター for ZAQ(i-フィルター for Android)

ブラウザーの制御について

i-フィルター for ZAQ(Android)は、Android端末でブラウザーとして動作し、i-フィルターブラウザーを使用して閲覧するインターネットに対してのみ、フィルタリングを行います。

そのため、標準ブラウザを含め、その他のブラウザーに対しては、アプリケーション制御機能を使用して、起動できない状態に設定をお願い致します。

1i-フィルターの管理画面へログインします。
こちらにアクセスし、【「i-フィルター」ウェブ管理ページ】より[ログイン]いたします。
2ログイン画面にて、ログイン情報を入力し、[ログイン]ボタンをクリックします。
3管理画面から[フィルタリング設定]をクリックします。
4[アプリフィルタリング設定]をクリックします。
56種類のフィルター設定ボタンより、適用するフィルター強度をクリックします。
また、[詳細に設定する]ボタンをクリックすると、カテゴリ設定でフィルター内容を詳細に選択することができます。
6[設定保存]をクリックして、設定は完了です。
 
Playストアの制御について

Playストアアプリが許可されている場合、i-フィルター for ZAQ(Android)を停止・アンインストールできる機能をもつアプリをインストールできる場合があります。

Playストアアプリが起動されない状態に設定する場合は以下の操作をお願い致します。

1i-フィルターの管理画面へログインします。
こちらにアクセスし、【「i-フィルター」ウェブ管理ページ】より[ログイン]いたします。
2ログイン画面にて、ログイン情報を入力し、[ログイン]ボタンをクリックします。
3管理画面から[フィルタリング設定]をクリックします。
4[アプリフィルタリング設定]をクリックします。
5[インストール済みアプリの個別詳細設定]をクリックします。
6一覧からブラウザとGoogle Playストアアプリをさがし、禁止に設定します。
7[設定保存]をクリックして、設定は完了です。

注意ご注意ください

・i-フィルター for ZAQ(Android)ではVer2.00からアプリフィルタリング機能を追加いたしました。 アプリにもカテゴリが設けられたため、許可をしたカテゴリ以外のアプリが起動された場合は自動的にブロックいたします。

・アプリを個別に制御することが可能なため、Playストアアプリをブロックに設定することで、アプリのインストールを制限としてもご利用いただけます。
しかしながら、ブロック設定した場合はインストール済みのその他のアプリの更新も停止してしまう場合があります。
アプリのアップデートなど、端末のメンテナンスをされる場合は、これらの設定を一時的に解除するなどご利用状況に合わせた運用をお願いいたします。

※以下の点も合わせてご確認ください。

1)その他のブラウザーがインストールされているかご確認ください。

本製品はi-フィルターをブラウザとして閲覧したインターネットのみをフィルタリングします。
その他のブラウザはフィルタされません。
Browser(ブラウザ)・インターネットなどの言葉で確認し、インストールされている場合は禁止に設定をお願い致します。

2)タスクキラーアプリがインストールされているかご確認ください。

インストールされている場合、本製品の動作を止めることができてしまい、フィルタリングが解除されてしまいます。
Task(タスク)・killer・(キラー)・manager(マネージャ)などの単語を確認し、インストールされている場合は禁止に設定をお願い致します。

※端末に設定が反映されない場合は「禁止アプリケーションリストの更新」を行なってください。
操作方法は下記のFAQをご参照ください。

[i-フィルター for ZAQ(Android)]設定内容がすぐに反映されない

解決しない場合はこちらもご参照ください。

     Now Loading ...

このページの情報は役に立ちましたか?

閉じる

このページの情報は役に立ちましたか?

ご協力ありがとうございました。

このページの内容についてご意見・ご要望があればお寄せください。

コメント送信

ご協力ありがとうございました。

OK
キャンセル