サポート・よくある質問

ブラウザー|Microsoft Edge|閲覧データ(履歴・キャッシュ・クッキー等)消去方法

ブラウザー Edge(Windows 10 )閲覧データ消去方法をご紹介します。ホームページ表示が遅い…などの症状解消にご活用ください。

▼ 消去(削除)できる閲覧データは以下のとおりです。
・閲覧履歴
・Cookie(クッキー)と保存済みのWebサイトデータ
・キャッシュされたデータとファイル
・保存して閉じたタブや最近閉じたタブ
・ダウンロードの履歴
・オートフィルデータ
・パスワード
手順1: 「Microsoft Edge」を起動
ユーザが追加した画像
手順2: 画面右上「…」 ⇒ 「設定」をクリック
ユーザが追加した画像
手順3: 「プライバシーとセキュリティ」 ⇒ 「クリアするデータの選択」をクリック
ユーザが追加した画像
手順4: 消去(削除)したい項目のみチェック ⇒ 「クリア」をクリック
ユーザが追加した画像
【ご注意】 
以下を選択すると、お客さまが自動入力保存した「IDやメールアドレス、パスワード、住所や支払情報」も消去(削除)されます。
● Cookie(クッキー)と保存済みのWebサイトデータ
● オートフィルデータ
● パスワード


詳細は、マイクロソフト情報をご参照ください。
≪マイクロソフト≫ Microsoft Edge 閲覧履歴
手順5: 「すべてクリアされました」表示で消去完了です
ユーザが追加した画像
 

解決しない場合はこちらもご参照ください。

     Now Loading ...

このページの情報は役に立ちましたか?

閉じる

このページの情報は役に立ちましたか?

ご協力ありがとうございました。

このページの内容についてご意見・ご要望があればお寄せください。

コメント送信

ご協力ありがとうございました。

OK
キャンセル