マカフィー for ZAQ(Windows版)脆弱性スキャナーの利用方法 | サポート

サポート・よくある質問

マカフィー for ZAQ(Windows版)脆弱性スキャナーの利用方法

マカフィー for ZAQの脆弱性スキャナーの概要はこちらをご確認ください

 

脆弱性スキャナーの動作について

  • 1.脆弱性スキャンを行うとWindowsファイルとインストール済みのプログラムに潜在的なセキュリティー問題がないか確認します。
  • 2.脆弱なWindowsファイルとプログラムを修復するソフトウェア更新の有無を確認します。
  • 3.詳細のスキャンレポートを作成し、見つかった更新の数と更新の説明を表示します。実行するスキャンの種類によっては、 脆弱性スキャナーがすべての更新を自動的にインストールします。また、インストールする更新を選択することもできます。
  • 4.脆弱性スキャナーは、インストールした更新と未完了の更新の概要を表示します。
    手動でインストールが必要な更新がある場合には、ユーザーに更新の存在を通知します。

脆弱性スキャナーを使用する

1 マカフィー for ZAQを起動します

画面右下の上矢印をクリック

画面右下の上矢印をクリックしてタスクトレイを開きます。

キャプチャ

マカフィーアイコンをダブルクリック

マカフィーアイコンをダブルクリックしてマカフィー for ZAQを起動してください。

キャプチャ

2 マカフィー マルチアクセス・PCセキュリティセンターが表示されます

「脆弱性スキャナー」をクリック

「脆弱性スキャナー」をクリックします。

キャプチャ

3 脆弱性スキャナーが起動します

「スキャン」をクリック

「スキャン」をクリックします。

キャプチャ

脆弱性スキャナーが実行

脆弱性スキャナーが実行されます。

キャプチャ

「終了」をクリック

「脆弱性スキャナーが見つけた新しい更新はありません。」が表示されたら「完了」をクリックして終了です。

キャプチャ

4 「新しい更新を見つけました。」と表示された場合

「更新をインストールする」をクリック

最新版に更新したいプログラムを選択後、「更新をインストールする」をクリックします。

キャプチャ

インストールが開始

インストールが開始されます。

キャプチャ

「完了」をクリック

「脆弱性スキャナーは更新をインストールしました。」が表示されたら「完了」をクリックして終了です。

キャプチャ

 

【ご注意】

プログラムによっては「この更新はお客様がインストールする必要があります」と表示されます。
① 「ダウンロード」をクリック後、開いたページのメニューから手作業でインストールする
② 上記が難しければ、次回の脆弱性スキャナーで自動インストールできるか試す
③ 上記いずれも難しければ、提供元にお問い合わせ
など、ご自身でご判断いただきますようお願いいたします。

脆弱性スキャナーの設定方法について

1 マカフィー for ZAQを起動します

画面右下の上矢印をクリック

画面右下の上矢印をクリックしてタスクトレイを開きます。

キャプチャ

マカフィーアイコンをダブルクリック

マカフィーアイコンをダブルクリックしてマカフィー for ZAQを起動してください。

キャプチャ

2 マカフィー マルチアクセス・PCセキュリティセンターが表示されます

「脆弱性スキャナー」をクリック

「脆弱性スキャナー」をクリックします。

キャプチャ

3 カスタムスキャン設定を行います

「カスタム スキャン設定」をクリック

「カスタム スキャン設定」をクリックします。

キャプチャ

カスタムスキャンの設定をして「適用」をクリック

カスタムスキャンの設定をして「適用」をクリックして完了です。

キャプチャ

4 スケジュールスキャン設定を行います

「スケジュール スキャン設定」をクリック

「スケジュール スキャン設定」をクリックします。

キャプチャ

スケジュールスキャンの設定をして「適用」をクリック

スケジュールスキャンの設定をして「適用」をクリックして完了です。

キャプチャ

関連する質問

     Now Loading ...

このページの情報は役に立ちましたか?

閉じる

このページの情報は役に立ちましたか?

ご協力ありがとうございました。

このページの内容についてご意見・ご要望があればお寄せください。

コメント送信

ご協力ありがとうございました。

OK
キャンセル