メール・ブラウザ設定用セットアップツールの使用方法(Mac OS X編) | サポート

サポート・よくある質問

メール・ブラウザ設定用セットアップツールの使用方法(Mac OS X編)

 
MacOS 10.10(Yosemite)を例に、セットアップツール(メール・ブラウザ設定ツール)の使用方法を説明いたします。 

注意ご注意

OS X 10.11以降では、Apple社のセキュリティポリシー制限により、本ツール自動設定をご利用いただけません。
お手数ですが、下記の手動設定方法をご覧ください。

メールソフトの設定方法|Mac(メール 9 / メール 10編)

 

下記のリンクからセットアップツール(メール・ブラウザ設定)をダウンロードします。

セットアップツール(メール・ブラウザ設定)のダウンロードはこちら

safariブラウザ右上のダウンロードボタンをクリックしてください。下図のような画面が表示されます。
[SWFSetup]をダブルクリックしてください。

※ご利用のCATV局により、表示される画面が多少異なる場合がございます。

 

開いたフォルダで、[SWFSetup]アイコンをダブルクリックすると、セットアップツールが実行されます。

このような画面が表示された場合は[開く]をクリックしてください。

 


 ここからは、「SWFSetup」実行後の設定についてご案内いたします。

ここより下の手順は、ブラウザ(このページを表示しているソフト)・メールソフトを終了してから、おこなってください。

[次へ]をクリックします。

このようなメッセージが表示された場合、[OK]をクリックして、メールソフトおよびブラウザを終了してから、もう一度「次へ」をクリックしてください。

 

お使いのパソコンの管理者ユーザ名とパスワードを入力し、[次へ]をクリックします。

設定するブラウザとメールソフトを確認し、[次へ]をクリックします。

 

[ご加入のケーブルテレビ局]を選択し、[次へ]をクリックします。

※見つからない場合は、一旦他のケーブルテレビ局を選択し、キーボードの下矢印を押してウインドウをスクロールさせてください。

 

  1. [メールアドレス]に加入者サポートで取得したメールアドレスを半角英数字で入力します。

  2. [表示名]に差出人として表示される名前を入力します。
    例)ホーム太郎

  3. [次へ]をクリックします。

 

ブラウザ起動時のページをZAQのページにしたい場合は、[以下のアドレスを設定する。]にチェックを入れたまま、[次へ]をクリックします。

[設定をおこなうソフトウェア]を確認し、[次へ]をクリックします。

[OK]をクリックします。

[OK]をクリックします。

  

以上で「ケーブルインターネットセットアップツール(メール・ブラウザ設定用)」の設定は完了です。
ブラウザや「メール(Mail)」が正常にご利用いただけるかお確かめのうえ、
追加設定が不要でしたら、本ツールを削除してください。
   
なお、本ツール設定後、「メール(Mail)」の初回送受信時、パスワード入力を求められます。
設定したメールアカウントのパスワードを正しくご入力いただくようお願いいたします。

解決しない場合はこちらもご参照ください。

     Now Loading ...

このページの情報は役に立ちましたか?

閉じる

このページの情報は役に立ちましたか?

ご協力ありがとうございました。

このページの内容についてご意見・ご要望があればお寄せください。

コメント送信

ご協力ありがとうございました。

OK
キャンセル