迷惑メール撃退サービス 受信機能の設定方法 | サポート

サポート・よくある質問

迷惑メール撃退サービス 受信機能の設定方法

受信許可設定

受信許可の設定

1.「受信許可の設定」で「有効にする」をクリックします。


 

許可条件の設定

 2.プルダウンリストから条件を設定したい対象を選択します。(20件まで登録できます)
   
 
 
  • 送信者(From):送信者のメールアドレスやドメインを条件にするときに指定します。
  • 件名(Subject):メールの件名を条件にするときに指定します。
  • 受信者(To):宛先のメールアドレスやドメインを条件にするときに指定します。
  • 受信者(Cc)CCのメールアドレスやドメインを条件にするときに指定します。
  • 本文(Body):メールの件名を条件にするときに指定します。
  • Return-Path:Return-Pathを条件にするときに指定します。

 

 3.設定したい文字列や数値を入力し、最後に画面下の「進む」ボタンをクリックします。

 

 

任意のキーワードでの受信許可設定

  • 文字数は、全角半角に関わらず63文字まで入力ができます。
  • 半角カナやローマ数字などの機種依存文字を設定することはできません。
  • キーワードにスペース(全角・半角共に)を入れるとそのスペースもキーワードの一部となります。
    キーワードの最初または最後のスペースにご注意ください。
  • 文字列を指定して設定するときは、内容をよく確認してください。
    例えば「testuser@zaq.co.jp」のアドレスからメールを受信したい場合に「co.jp」や「jp」だけを
    指定してしまうと「testuser@zaq.co.jp」からのメールだけでなく、
    「co.jp」や「jp」を含む全てのアドレスからメールが届くようになり迷惑メールも届く可能性があります。
 
※入力した①、②、③の内容を消去する場合は、「クリア」ボタンを押した後に、画面下の「進む」ボタンを
押してください。

     
     
    条件設定の入力が完了したら、画面下の「進む」ボタンをクリックし
    設定内容に誤りがなければ「設定」ボタンをクリックして設定は完了です。
     
     
     
     

    ●「受信許可以外拒否」設定

    「受信許可条件」で設定した条件に当てはまるメールだけを受信し、それ以外のメールはすべて受信拒否します。

    ※ZAQおよびCATV局からの重要なお知らせメールは拒否することはできません。

    【注意】
    不用意に設定すると、ほとんどのメールが届かなくなってしまいますのでご注意ください。
    受信許可設定の条件を何も設定せずにチェックを入れると、
    ZAQおよびCATV局からの重要なお知らせメール以外のメールは一切受信できなくなります。

     

     

    たとえば、どんな設定方法があるの?

     

    受信許可設定は、受信拒否設定より優先されます

    本サービスで受信拒否の設定をしているが、特定の人から来るメールは必ず受信したい場合など、受信拒否設定と受信許可設定を上手に組み合わせて利用することで、より効果的な迷惑メール対策ができます。

     

    解決しない場合はこちらもご参照ください。

       Now Loading ...

    このページの情報は役に立ちましたか?

    閉じる

    このページの情報は役に立ちましたか?

    ご協力ありがとうございました。

    このページの内容についてご意見・ご要望があればお寄せください。

    コメント送信

    ご協力ありがとうございました。

    OK
    キャンセル