J:PLUS
たのしいこと、全力応援

「Google ドライブ」アプリ利用終了でやるべきことは?

IT・デジタル スマホ・タブレット 2018.07.06
ユーザが追加した画像

15GBものデータを無料で保存できるオンラインストレージサービスの「Googleドライブ」。Androidスマートフォンをお使いの方はもちろん、パソコンで利用されている方も多いのではないでしょうか?

そんなGoogleドライブをパソコン(Windows・Mac)で使うときに利用する「Google ドライブ」アプリが利用終了のため、新しいアプリへ移行することが推奨されています。

そこで今回は、パソコンでGoogleドライブを利用されている方向けに、新しいアプリへの移行方法について解説していきます。

新しいアプリへの移行が必要なのはパソコンのみ

今回、新しいアプリの導入が必要なのは、パソコン(Windows・Mac)で「Google ドライブ」アプリを利用している方のみです。Androidのスマートフォンやタブレット、iPhone、iPadの「Google ドライブ」アプリは、これまでと変わりません。

また、パソコンで利用していても「Chrome」などのブラウザ経由で利用されている方は関係ありません。

つまり……
・パソコン(Windows・Mac)を利用
・「Google ドライブ」アプリを利用
のふたつの条件に当てはまる方のみ、新しいアプリへの移行が必要ということです。

新しいアプリへの移行方法

新しいアプリは「バックアップと同期(Backup and Sync)」というもので、Google社のWebサイトから無償でダウンロードできます。

ユーザが追加した画像
> Google ドライブ

「バックアップと同期」のインストール方法(Windows参考手順)
1. 「パーソナル」の「ダウンロード」をクリックします
2. 利用規約を読み、「同意してダウンロード」 をクリックします
3. ダウンロードしたファイル(installbackupandsync.exe)をダブルクリックします
4. パソコンへの変更許可を求められたら「許可」または「はい」をクリックします
5. 再起動を促されたら「閉じる」ボタンをクリックし、パソコンを再起動します
6. 再起動後にポップアップが表示されるので「OK」をクリックします
※インストール方法はお使いの機種やOSのバージョンなどで変わります。詳細は下記の参考リンクを参照してください。

【関連リンク】​
> Google ドライブでファイルをバックアップして同期する(アプリをダウンロードしてインストールする)

ちなみに「ビジネス」の「ドライブファイルストリーム」というのは、有料のビジネス向けサービス“G Suite”契約者の方向けのアプリです。無料で使っている個人ユーザーの方は利用できませんので、間違わないようにしてください。

アプリ移行時の準備と注意点

新しいアプリをインストールする際、古いアプリをアンインストールしないと動作が不安定になるアプリもありますが、「Google ドライブ」アプリのアンインストール作業は不要です。

更新されるのはGoogleドライブへアクセスする専用アプリですので、Googleドライブに保存してあるファイルやフォルダへの影響もありません。そのため、特別な準備をせずにダウンロードしてインストールすることができます。

また、「Google ドライブ」アプリの設定はすべて受け継がれますので、移行後に設定をし直す必要もありません。なお、設定を見直したいという方や、今まで以上に使いこなしたいという方は、下記リンクを参考に各種設定を変更してみてください。

【関連リンク】​
> Google ドライブでファイルをバックアップして同期する(バックアップと同期の設定を変更する)

いかがでしたか?

新しいアプリ「バックアップと同期」には、写真を“Google フォト”へバックアップする機能や任意のフォルダを自動でバックアップする機能が追加されています。

今までのアプリ以上に便利になっていますので、ブラウザ経由で利用されていた方も、アプリをインストールしてみてはいかがでしょうか?

この記事の内容はいかがでしたか?あてはまるものを選んで、最後に送信を押してください。
こんな記事が読みたい、という要望があれば積極的に取り上げます。コメントを投稿ください。

Copyright Jupiter Telecommunications Co., Ltd.

トップへ戻る
OK
キャンセル