J:PLUS
たのしいこと、全力応援

注目の新しいネットショッピング「ライブコマース」とは?

ライフスタイル 2018.04.27
ユーザが追加した画像

ライブコマースとは、リアルタイムに動画配信をしながら商品販売を行うサービスのこと。

「ネットショップ」に「ライブ動画配信」を組み合わせたもので、いわば、ネット版テレビショッピングです。

2017年は国内で次々と新しいサービスがスタートし、新しい商品販売の方法として販売する側、購入する側の双方から大きな注目を浴びています。

そこで今回は、このライブコマースについて、その魅力やメリットについて詳しく紹介していきます!

ライブコマースってどんなもの?

ライブコマースは、タレントや有名人、インフルエンサーと呼ばれる影響力の大きい人が動画で商品を説明しながら販売するのはテレビショッピングと同じですが、生放送のため販売者と購入者がチャットなどを利用してリアルタイムでコミュニケーションを取れるのが特徴です。

視聴者に向けて一方通行で放送するだけのテレビショッピングとは、ここが大きく違います。また、パソコンやスマートフォンで視聴でき、気に入った商品があれば、クリックするだけで購入できる手軽さも、電話などが必要なテレビショッピングとは大きく違うところでしょう。

ライブコマースのメリット

ユーザが追加した画像

ライブコマースには、販売する側、購入する側、双方にメリットがありますので、それぞれ見ていきましょう。

●販売する側のメリット

販売する側は、リアルタイムで視聴者の疑問に答えられるため、購入する側の不安を解消することで販売につなげることができます。特にファッション系のアイテムは、ネットショップで商品を購入する際、実際の使用感やサイズ感、質感など「実物を確認できない」というところが不安要素となりますが、ライブコマースではそれを取り除くことができ、販売につなげることができるわけです。

また、リアルタイムで購入してくれた人に直接お礼をいえるため、これが他の視聴者の購入意欲を促進する効果もあります。数に限りがある商品の場合は、数が減っていくことで購入意欲を大きく駆り立てる効果があります。

また、商品を説明する人の信頼度が高まれば、「この人が勧める商品なら」と考える固定客ができる可能性もあり、顧客の囲い込みにも有効です。

●購入する側のメリット

実店舗と同じように、服の裏側やタグといった見たい部分を見せてもらったり、素材や製法などの質問に答えてもらったりできます。配信者に着用してもらうことで気になるサイズ感や実際に着たときのシルエットなども確認できるので、ネットショッピングにはない安心感があります。

また、特に若い人にとっては、人気のタレントやインフルエンサーが勧める最新アイテム、人気アイテムをゲットできるところも、大きな魅力となるでしょう。

このように、ライブコマースは、実店舗、ネットショッピング、テレビショッピングのいいところを集めた形になっています。そのため、2017年に続々と参入が相次ぎ、大きなムーブメントになっているのです。

ライブコマースアプリ

ここからはライブコマースのアプリを中心に紹介していきます。

【メルカリチャンネル】
ユーザが追加した画像
https://www.mercari.com/jp/mercari-channel/

メルカリチャンネルは、フリマアプリの「メルカリ」のライブコマース機能です。メルカリアプリ上にあり、アカウントがあれば閲覧と購入ができます。

アプリを利用してスマートフォンから配信できますが、現在のところ配信できるのは評価が高いなど特定の条件を満たした一部のユーザーに限定されています。

【BASEライブ】
ユーザが追加した画像
https://thebase.in/baselive

無料でWEBショップを運営できる「BASE(ベイス)」のアプリにライブコマース機能が搭載されています。

BASEに出店しているショップオーナーであれば、専用の「BASEライブ 配信アプリ」を使って、自由に配信できます。BASEへの出店はかんたんにできるので、今すぐライブコマースをはじめることができます。

【PinQul】
ユーザが追加した画像
https://pinqul.tv/

PinQulは、ライブコマース専用のアプリで、東京大学の現役学生が立ち上げたベンチャー企業Flattが運営しています。

ショップまたは商品を販売するコーディネーターとして配信することができますが、利用には登録と審査が必要になっています。

上記で紹介したアプリのほかに、女性向けのメイク術などを中心に配信する「MimiTV」や「Live Shop!」、通販サイト大手が手がける「Yahoo!ショッピング LIVE」「Rakuten Shopping Live TV」といったサービスも登場していますが、基本的にはタレントやインフルエンサーの配信のみとなっており、現在のところ個人での配信はできません。

また、テレビショッピング専門チャンネル「ショップチャンネル」は、公式サイトで放送中の番組を同時配信しており、商品の詳しい説明を文字で確認しながら、そのまま購入もサイト上で行えるなど、テレビ通販とネットショッピングのいいところを取り入れる工夫をしています。これも、通販の新しい形といえるでしょう。

【ショップチャンネル】
https://www.shopch.jp/JscTop.do

いかがでしたか?

ライブコマースは、2017年が元年といわれ、2018年には大きな飛躍が見込まれている新しいサービスです。

現在のところ、個人での配信ができるサービスは限られていますが、いずれ個人間売買に主眼を置いたサービスも登場することでしょう。

この記事の内容はいかがでしたか?あてはまるものを選んで、最後に送信を押してください。
こんな記事が読みたい、という要望があれば積極的に取り上げます。コメントを投稿ください。

Copyright Jupiter Telecommunications Co., Ltd.

トップへ戻る
OK
キャンセル