J:PLUS
たのしいこと、全力応援

[Instagram] スマホで撮った写真を手軽にシェア!

IT・デジタル スマホ・タブレット 2016.10.19
J:PLUS
月間アクティブユーザー数が3億人を突破し、ツイッターを超える人気となっている『Instagram』。

今月は、そんな「Instagram」を大特集!

導入から使い方、とことん楽しむ方法まで紹介します。

写真に特化したSNS

「Instagram」は、Facebook傘下のInstagramが運営する、写真共有サービスです。スマートフォンアプリとして提供されていて、iPhoneやAndroidなどのスマホで写真や動画を撮影し、世界中のユーザーと共有できます。

Androidなら「Google Play」、iPhoneなら「App Store」から、ダウンロードできます。もちろんアプリは無料! 無料アプリにありがちな、機能が制限されるようなこともいっさいありません。

早速、ダウンロードしてみましょう!

まずはユーザー登録から

ダウンロードできたら、最初にユーザー登録が必要です。「Facebook」を使っていれば、
そのアカウント情報で登録可能。「Instagram」を使っている「Facebook」の友達とも、すぐにつながることができます。

「Facebook」のアカウントがない場合は、メールアドレスとユーザー名、パスワードを登録するだけで、すぐに使い始めることができます。

登録後は、プロフィールも登録しておきましょう。画面右下の「人型」のアイコンをタップするとプロフィール画面になります。「プロフィールを編集する」をタップすると、自己紹介文などを入力できますので、自由に編集してください。

以上で「Instagram」を使う準備は完了です!

みんなの写真を見てみよう

登録が終わったら早速使ってみましょう。「Instagram」アプリを立ち上げたら、画面下の左から2番目の「虫眼鏡」アイコンをタップします。すると世界中のユーザーが投稿した写真のなかから、人気のある写真がタイル状に並んで表示されます。

気になった写真があったらタップしてみましょう。大きなサイズで見ることができます。

さて、写真が正方形で表示されていることに気が付きましたか? まるでポラロイドカメラで撮ったかのような、どこかレトロで味わい深い正方形の写真が、「Instagram」の魅力のひとつとなっています!

写真を投稿しよう

基本的な使い方が分かったら、写真を撮って公開してみましょう。写真を撮るには、画面下中央のアイコンをタップします。カメラが起動するのでシャッターを押せば撮影完了です!

ここからが「Instagram」ならではの機能! 撮った写真にフィルタをかけることで、写真のイメージをガラリと変えられるのです!!

また、投稿するとき「Facebook」や「Twitter」などと連携して、同時にシェアすることもできます。

いかがでしたか?

基本的な使い方はとてもカンタンですよね?

次回は「Instagram」の人気に秘密、写真を加工できるフィルタ機能について紹介していきます!

[Instagram] フィルタ機能で写真をオシャレに加工しよう!≫

※他社製品・サービスについては、CATV局ではお答えできません。各販売・提供会社へお問い合わせ下さい。
この記事の内容はいかがでしたか?あてはまるものを選んで、最後に送信を押してください。
こんな記事が読みたい、という要望があれば積極的に取り上げます。コメントを投稿ください。

Copyright Jupiter Telecommunications Co., Ltd.

トップへ戻る
OK
キャンセル