J:PLUS
たのしいこと、全力応援

必見!人気SNS最新の機能

ライフスタイル スマホ・タブレット 2018.02.08
ユーザが追加した画像

「2017ユーキャン新語・流行語大賞」に選ばれた “インスタ映え” のInstagram。
家族や友人、知人との連絡手段として欠かせないものとなったLINE。
どちらも、毎日使っているという方も多いのではないでしょうか?

この人気SNSのアプリがアップデートされ、便利で新しい機能が追加されましたので、詳しく紹介していきます!

ハッシュタグのフォローが可能に!【Instagramの新機能】

ユーザが追加した画像

Instagramで、ハッシュタグをフォローすることができるようになりました!

ハッシュタグというのは写真の内容を表すキーワードのこと。この機能が搭載されたことによって、自分が見たいジャンルの写真をかんたんに見られるようになったのです。

フォローするのは、とてもカンタン!

フォローしたいハッシュタグを表示して、【フォローする】ボタンをタップするだけでOKです。

ユーザが追加した画像

フォローした後は、アカウントをフォローした時と同じように、そのハッシュタグが付いた投稿がフィードに流れてくるようになります。これで、興味のあるテーマの素敵な写真を見逃すことがなくなります!

ユーザが追加した画像

ただし、注意点もあります。
自分のアカウントを非公開にしていないと、どんなハッシュタグをフォローしているかが、わかってしまいます。他人に知られたくない趣味や趣向のハッシュタグをフォローするのはヤメるか、アカウントを非公開にしましょう。

フォローしたハッシュタグの一覧は、プロフィール画面右上にある【フォロー中】から、【ハッシュタグ】タブを選択すると確認できます。フォローを解除したい場合は、【フォロー中】ボタンをタップして、確認画面で【フォローをやめる】をタップします。

メッセージの取り消しが可能に!【LINE】

ユーザが追加した画像

LINEで一番ありがちなミスが誤送信、いわゆる “誤爆” です。

家族へ送るつもりのメッセージを会社の人に送ってしまって恥ずかしい思いをした……といった経験は、誰にでもあるのではないでしょうか?

今までは、一度送ったメッセージを取り消すことはできませんでした。そのため、メッセージの送信取り消し機能は、常にユーザーから強く望まれていたのです。

その要望を受け、送信から24時間以内であれば、トーク・グループトーク・複数人トークにかかわらず、送信したメッセージを取り消すことができるようになりました!

取り消せるのはメッセージだけでなく、スタンプ・写真・動画・ボイスメッセージ・LINE MUSIC・URL・連絡先・位置情報・ファイル・通話履歴もすべて取り消すことが可能です。

ユーザが追加した画像

取り消すには、取り消したいメッセージを長押しして、表示されたメニューから【送信取消】をタップするだけでOK!

ユーザが追加した画像

「相手が最新バージョンでない場合、メッセージが消えない場合がある」という趣旨の確認メッセージが表示されますので、そのまま「送信取消」をタップしましょう。

これで、未読か既読かに関わらず、自分と相手のトーク画面から取り消したメッセージが消えます。ただし、相手のトーク画面には「◯◯(送信者の名前)がメッセージの送信を取り消しました」という履歴が表示されますので、メッセージの取り消しをおこなったことは相手にわかってしまいます。

また、基本的にスマホに届いた通知は取り消すことができません。このため、相手が通知を見た場合は、取り消したメッセージを読まれてしまう可能性が高くなります。「基本的には」としたのは、iOS11を搭載したiPhoneの場合、通知が消える機種もあるためです。

いかがでしたか?

どちらの機能も、長くユーザーに待ち望まれていたものです。
これで、さらに便利にInstagramやLINEを楽しむことができるようになりました。

早速、使ってみてくださいね!

この記事の内容はいかがでしたか?あてはまるものを選んで、最後に送信を押してください。
こんな記事が読みたい、という要望があれば積極的に取り上げます。コメントを投稿ください。

Copyright Jupiter Telecommunications Co., Ltd.

トップへ戻る
OK
キャンセル