マカフィー for ZAQ(Windows版)「ブロックされたアプリがインターネットアクセスを要求しています」の対応方法 | サポート

サポート・よくある質問

マカフィー for ZAQ(Windows版)「ブロックされたアプリがインターネットアクセスを要求しています」の対応方法

マカフィー for ZAQのファイアウォール機能によるメッセージです。

パソコン内のプログラム(アプリ / ソフトウェア)が、インターネットやご自宅ネットワークに通信を始めるとマカフィー for ZAQが察知します。許可していないプログラムについて、通信を許可するかブロックするかをお客さまのご判断を求めています。
 ※ 画面によって「アプリ」「プログラム」「ソフトウェア」など呼称が異なっても同じ意味です。ご留意ください。

     【画面表示例】
     

「ブロックされたアプリ」に通信を求めるアプリ(プログラム / ソフトウェア)名称が表示されます。接続してよければ[許可]を、見覚えがない名前ならば[ブロック]をクリックしてください。
 

[許可]の目安

下記のケースでは、 [許可] ボタンをおすすめいたします。

・お客さまご自身で、そのプログラムを起動した
・お客さまがよく利用する、または利用したいプログラムの名前
 

[ブロック]の目安

下記のケースでは安全のため、 [ブロック] ボタンをすすめいたします。

 ・なにも操作していないタイミングで、突然、画面が表示された
 ・メールの添付ファイルなど、無防備に開いたファイルが通信しようとした
 

【ご注意】 
 
[ブロック]したプログラムはインターネットに接続できなくなります。誤ったブロックを解除するには、下記のFAQ をご覧ください。

 
マカフィー for ZAQ(Windows版)ファイアウォール機能|ブロック(遮断)解除方法

解決しない場合はこちらもご参照ください。

     Now Loading ...

このページの情報は役に立ちましたか?

閉じる

このページの情報は役に立ちましたか?

ご協力ありがとうございました。

このページの内容についてご意見・ご要望があればお寄せください。

コメント送信

ご協力ありがとうございました。

OK
キャンセル