メールの操作

メールの作成および送信

  1. [新規]、[返信]、[転送]のメールは、[メール作成]画面から作成します。
  2. [メール作成]画面の[宛先]、[CC]、[BCC]へアドレスを入力するには、
    [宛先]、[CC]、[BCC]をクリック→[別ページ]画面を表示→メールアドレスを選択します。または、
    [宛先]、[CC]、[BCC]の各フィールド(入力欄)へ直接入力します。
  3. 画面左のメールのアイコンをクリック、[メール作成]画面にアドレスが記入されます。
    注:[別ページ]画面に宛先を表示させるには、アドレス帳に連絡先を登録する必要があります。
    くわしくは、 [アドレス帳を使用してメールの送信]をご参照ください。
    注:コンマ(,)またはセミコロン(;)を使用して複数のアドレスを区切ります。
    例えば、aaa@xxx.zaq.ne.jp, bbb@xxx.zaq.ne.jp, ccc@xxx.zaq.ne.jp
    または、aaa@xxx.zaq.ne.jp; bbb@xxx.zaq.ne.jp; ccc@xxx.zaq.ne.jp のように区切ります。
  4. [添付ファイルの追加]をご参照ください。
  5. [送信メールの保存]チェックボックスをオンにすると、送信済みメールを[送信済みメール]フォルダーへ保存します。
  6. メールを送信するには、[送信]をクリックします。
    メールを送信前に保存するには、[下書き保存]をクリックします。

[新規メール]
[メール一覧]タブをクリック→フォルダーを選択→[メール作成]をクリック→[メール作成]画面を表示します。

[返信]、[転送]のメール
[メール一覧]タブをクリック→[返信]、[転送]したいメールの件名をクリック→[電子メール]画面を表示→[返信]、[転送]をクリック→[メール作成]画面を表示します。

メールの表示

  1. [メール一覧]タブをクリックし、フォルダーをクリックすると、 フォルダー内のメールが一覧表示されます。

[メールの表示]
[メール一覧]タブをクリック→フォルダーを選択→メールを選択→[メール受信]をクリックします。

【CHECK】
新規メールは最初に受信箱フォルダーに入ります。

メールの受信

  1. [メール受信]をクリックすると新着メールの有無を表示 します。

[新着メールの受信]
[メール一覧]タブをクリック→フォルダーを選択→メールを選択→[メール受信]をクリックします。

メールの削除

  1. メールを選択して[削除]します。
  2. [メール一覧]タブをクリック、削除したいメールのフォルダーをクリック、削除したいメールの左のチェックボックスをオンにします。複数選択できます。
  3. [削除]ボタンをクリックします。

[メール削除]
[メール一覧]タブをクリック→メールを選択→[削除]をクリックします。

【CHECK】
[メールの全選択]

メールの先頭行(「差出人」の左)チェックボックスをオンにすることで、全てのメールが選択されます。

メールのフォルダー間移動

  1. メールを選択して移動先のフォルダーを選択します。

[メールのフォルダー間移動]
[メール一覧]タブをクリック→フォルダー選択→メールを選択→画面右のドロップダウンリストから移動先のフォルダーを選択→[OK]をクリックします。

【CHECK】
[メールの全選択]

メールの先頭行(「差出人」の左)チェックボックスをオンにすることで、全てのメールが選択されます。

メールの並べ替え

機能

表示中のメール一覧を[差出人]、[件名]、[サイズ]、[日付]の各項目を並べ替えて表示します。

[差出人]送信者のアルファベット順、[日付]受信日付の順、[件名]件名のアルファベット順、[サイズ]メールサイズ順

  1. メールの並べ替えは、 一番上の該当項目をクリックします。

【CHECK】
逆順に並べ替えるには、同じ項目を再度クリックしてください。

メールの既読/未読

  1. [未読]/[既読]をクリックします。

[未読]/[既読]
[メール一覧]タブをクリック→メールを選択→[既読]/[未読]をクリックします。
左上ZAQロゴの下に[既読]/[未読]がのいずれかが表示されます。

【CHECK】
すべての新規メールは未読メールです。未読メールは太字で表示されます。

[メールの選択]
メールの先頭行(左)チェックボックスをオンします。一度に複数のメールを選択。

メールの検索

機能

検索でメールを探します。

  1. [検索]をクリックして検索内容を入力、[検索結果]を表示します。

[検索]
[メール一覧]タブをクリック→[検索]をクリック→[検索]画面を表示→各項目を入力→[OK]をクリックします。
左上ZAQロゴの下に[検索]が表示されます。

【CHECK】
[検索する文字列]が空欄の場合、エラーになります。
[検索結果]画面では、[再検索]、[迷惑メールとして報告する]、[削除]、[未読]、[既読]などが行えます。

アドレス帳を使用してメールの送信

機能

アドレス帳からでもメールを作成、送信できます。

  1. メールを選択 [メール作成]画面を表示しメールを作成して送信します。

[アドレス帳を使用してメールの送信]
[アドレス帳]タブをクリック→メールを選択→[メール作成]画面を表示します。
左上ZAQロゴの下に[メール作成]が表示されます。[メール作成]画面は、[メールの作成および送信]をご参照ください。

送信メールの保存

機能

メールを送信する前に[送信メールの保存]のチェックボックスにチェックを入れておくと、メールを送信した後に[送信済みメール]フォルダーへメールを保存します。

  1. [メール作成]画面の[送信メールの保存]チェックボックスをオンにします。

[送信メールの保存]
[メール一覧]タブをクリック→[メール作成]画面を表示→右クリック[メール作成]をクリック→[メール作成]画面→[送信メールの保存]のチェックボックスをオンにします。
左上ZAQロゴの下に[メール作成]が表示されます。[メール作成]画面は、[メールの作成および送信]をご参照ください。

下書きの保存

  1. メールを送信する前に[下書きの保存]をクリックすれば、メールは[下書き]フォルダーに保存されます。
  2. また、メール作成中に300秒経過時、72文字入力後5秒間なにもしなければ、作成中のメールが[下書き]フォルダーに保存されます。

[下書きの保存]
[メール一覧]タブをクリック→[メール作成]画面をクリック→送信前に[下書き保存]をクリックします。
左上ZAQロゴの下に[メール作成]が表示されます。[メール作成]画面は、[メールの作成および送信]をご参照ください。

添付ファイルの追加

  1. [メール作成]画面の[ファイルを添付]をクリックします。

[ファイルを添付]
[メール一覧]タブをクリック→[メール作成]画面をクリック→[ファイルを添付]をクリック→[参照...]ボタンをクリック→ファイルを選択→[OK]をクリックします。
左上ZAQロゴの下に[メール作成]が表示されます。[メール作成]画面は、[メールの作成および送信]をご参照ください。

【CHECK】
添付ファイルの上限数は10個までとなり、メール1通につき20MBまでの制限となります。
※Webメール上で下書き保存や 添付ファイル付きメールの送信を行った場合、Base64にエンコードされるため実際の容量よりサイズが大きくなります。

メールのスパム誤判定

機能

迷惑メールとして判定されたメールを誤判定として通知することができます。
選択したメールは[受信箱]フォルダーに移動され、通知メールは迷惑メール振り分けセンターへ送信されます。

  1. メールを選択し[迷惑メールではないと報告する]をクリックします。

[メール一覧]タブをクリック→[Junk]フォルダーをクリック→[迷惑メール]画面を表示します。

OK
キャンセル