サポート・よくある質問

速度低下について

速度低下について

「速度低下」とは、主に「通信速度・回線速度」の低下および不安定を指します。
通信・回線だけではなく、パソコン処理が重い(遅い)ことや特定ソフトウェア起因の可能性も含めて切り分ける必要があります。

以下のような例があります

  • J:COMからケーブルモデム(CM)までの回線速度低下、回線混雑
  • パソコン-CM直結の場合、ケーブルモデム(CM)からパソコンまでの回線速度低下
  • ルータ経由の場合、CMからルータまでの回線速度低下
  • ルータ経由の場合、ルータからパソコンまでの回線速度低下
  • ブラウザーの表示切替が常に遅い、ばらつきがある
  • ブラウザーの画像表示などが常に遅い、ばらつきがある
  • YouTubeなどストリーミング動画サイトのみコマ落ち、再生遅延
  • メディア再生ソフト(Windows Media Playerなど)のみコマ落ち、再生遅延

ご注意

下記の場合、J:COM NET回線通信に問題なくても、J:COM NET起因の可能性があります。
  • 特定サイトのみ表示遅延
  • 特定サイトのみファイルダウンロード速度遅延
  • 特定ソフト(アプリケーション)のみ速度遅延・反応遅延
  • オンラインゲームのみ速度遅延・反応遅延
  • Skypeなどのメッセンジャーソフト(ファイル転送機能)の速度遅延、反応遅延
など

以下は速度低下とは切り離して考えるものになります(例)

  • OS起動遅延、シャットダウン遅延
  • Internet ExplorerやOutlook Expressの起動遅延
  • そのほかWebアクセスしないプログラムの起動遅延や処理遅延
  • マウスやキーボード入力の遅延・不安定

この記事は役に立ちましたか?

このページの内容について、ご意見・ご要望をお寄せください。

このフォームからいただいたご意見等については、お客さまに直接ご回答を差し上げることができません。
回答が必要な場合は、 お問い合わせページ をご利用ください。

解決しない場合はこちらもご参照ください。

     Now Loading ...
OK
キャンセル