J:PLUS
たのしいこと、全力応援

海のレジャーに役立つサービス、アプリ

趣味・レジャー IT・デジタル
J:PLUS
梅雨明けはまだちょっと先ですが、もうすぐ本格的な夏がやってきます。夏といえばやはり海! 海水浴に日光浴、マリンスポーツや釣りなど、海はいろいろなレジャーが楽しめます。

そのため、夏の海は大人気で、渋滞で苦労したり、駐車場探しで困ったりと、なにかと面倒なことが多いもの。また、この夏は猛暑が予想され、熱中症対策などの安全対策も重要です。

そこで、今回は、海のレジャーを快適にする「役立つサービス」や「アプリ」を紹介していきます!

出かける前に天気をチェック!

海水浴やマリンスポーツ、海釣りといった海のレジャーを楽しむには、やはり天気が大事! そこでチェックしたいのが、日本気象協会が運営する天気予報専門サイト「tenki.jp」です。

こちら→「tenki.jp」

このサイトには、気象庁の天気に関するあらゆる情報が網羅されています。たとえば、絶対にチェックすべき「熱中症情報」、女性は特に気になる「紫外線情報」、各地域の海岸の情報をまとめた「海の天気」など、通常の天気予報のほかに、海のレジャーで役立つ情報が満載です!

せっかく海に行ったのに、熱中症で具合が悪くなってしまったり、紫外線が強すぎて火傷したり、波が高くて危険だったり、といったことがないよう、事前にチェックしておきましょう。特に熱中症は命に関わることなので、決して甘く見ないようにしてください!

熱中症の危険度を警告してくれる、「熱中症アラート」といったアプリもありますので、インストールしておくことをおすすめします。

☆「熱中症アラート」ダウンロード
Android(Google Play) / iPhone(App Store)

そして、夏の風物詩となりつつある突然の雷雨や豪雨は、スマホのアプリで対策しましょう。『梅雨の季節に役立つサービス、アプリ』で、雨対策の便利なアプリを紹介しているので参考にしてください!

渋滞を上手に回避しよう!

J:PLUS
夏の海はみんなが楽しみにしているので、人気の海水浴場は信じられないくらい混雑します。海水浴に向かったら、渋滞に巻き込まれて海水浴場に着くまでに疲れてしまった…。こんな経験をしたことがある人は、多いはずです。

そこでチェックしておきたいのが、日本道路交通情報センターが発表する「渋滞予測」です。

こちら→「JARTIC」

これは、過去のデータを元に、渋滞する場所と時間、距離を予測してくれるものです。的中率はなかなか高いので、車で出かける場合はかならずチェックしましょう!

通常は高速道路の情報だけですが、行楽シーズンに限り、観光地の一般道路の渋滞予測も
発表されます。「夏の観光地の渋滞予測」については、7月中旬頃発表予定となっているので、間もなく発表されるはずです。

そして、当日は地図アプリのナビ機能や、カーナビアプリで状況を確認しながら、目的地へ向かいましょう。Googleの「マップ」アプリなら、「メニュー」から「交通状況」を「オン」にするだけで、交通状況が地図上に表示されます。

☆「マップ」ダウンロード
Android(Google Play) / iPhone(App Store)

カーナビアプリとして人気の「Yahoo!カーナビ」の場合は、Yahooのアカウントでログインして右上の交通状況をオンにするだけです。

☆「Yahoo!カーナビ】ダウンロード
Android(Google Play) / iPhone(App Store)

こうしたアプリを活用すれば、カーナビがなくても最新の道路状況を確認しながら、目的地に向かうことができます! とはいえ、夏休み期間中の土日は、基本的に混在してしまうので、早め早めの行動を心がけることをおすすめします。

便利アプリをどんどん活用しよう!

J:PLUS
無事、海水浴場に着いたものの、今度は駐車場が見つからずに走り回ることに…。これも夏の海水浴場でありがちな話です。海水浴場にはたくさんの駐車場がありますが、人気の海水浴場付近では、朝7時頃にはすでに満車ということが珍しくありません。

そんなとき、活用したいのが、時間貸し駐車場の検索アプリです。検索アプリはいろいろありますが、最安の駐車場を探せる「PPPark」というアプリが人気を集めています。

☆「PPPark!」ダウンロード
Android(Google Play) / iPhone(App Store)

人気の秘密は、駐車時間を設定するだけで付近の駐車場の料金を自動計算し、安い順に表示してくれること。また、検索した駐車場の情報を「Googleマップのナビ機能」や、カーナビ連携アプリ「NaviCon」と連携することで、目的地の設定が簡単にできるのもポイントです!

最後に目的別におすすめアプリを紹介します。

◆ネスレUV予報
現在地の紫外線の強さ、天気、気温が表示され、日焼け止めに適切なSPF/PAの目安を表示してくれます。肌タイプや日焼けのしやすさ、外出傾向、帽子や日傘の使用の有無などを登録することで、最適な紫外線対策・日焼け対策ができるので、シミが気になる女性なら絶対にいれておきたいアプリです。

☆ダウンロード
Android(Google Play) / iPhone(App Store)

◆潮汐なび
日本全国の港の満潮・干潮の時刻、潮の高さ、月齢カレンダーの表示などに対応した潮汐情報アプリです。潮汐は釣果に大きな影響を与えるので、海釣りに行くなら絶対に入れておきたいアプリです。

☆ダウンロード
Android(Google Play) / iPhone(App Store)

◆なみある?アプリ
サーフィンを楽しむ人向けに、日本各地の波の情報をチェックできるアプリです。海の状況をチェックできるので、サーフィンだけでなく海水浴でも活用できます。海によく行く人は、いれておいて損はないでしょう。

☆ダウンロード
Android(Google Play) / iPhone(App Store)

◆るるぶ
旅行情報誌『るるぶ』の公式アプリで、周辺の観光スポットやグルメ情報など、レジャーに使える情報が満載です。急な悪天候で泳ぐことも日光浴も楽しめない…そんなときに、周辺の観光情報をサクッと調べることができます。海のレジャー以外でも大活躍間違いなしなので、インストールしておくと便利です!

☆ダウンロード
Android(Google Play) / iPhone(App Store)

いかがでしたか?

無料で使える便利なサービスやアプリを活用して、海のレジャーをとことん楽しんでくださいね!

ただし、水難事故や熱中症には、くれぐれも注意してください。

※他社製品・サービスについては、CATV局ではお答えできません。各販売・提供会社へお問い合わせ下さい。
この記事の内容はいかがでしたか?あてはまるものを選んで、最後に送信を押してください。
こんな記事が読みたい、という要望があれば積極的に取り上げます。コメントを投稿ください。

Copyright Jupiter Telecommunications Co., Ltd.

トップへ戻る
OK
キャンセル