J:PLUS
たのしいこと、全力応援

人気観光地にバーチャル旅行しよう!

趣味・レジャー IT・デジタル
J:PLUS
テレビで見た海外の世界遺産。雑誌で読んだ国内の絶景スポット。一度は行ってみたい憧れの場所に、無料でカンタンに行く方法があります。お家にいながら旅行気分を満喫してください!

ストリートビューで世界旅行!

J:PLUS
Googleの提供する「ストリートビュー」は、世界中のいろいろな場所の360度パノラマ画像が見られます。名所旧跡はもちろん、博物館や美術館の中、山頂から水中のサンゴ礁まで見られるスグレモノです。

ストリートビューってどんなもの?

ストリートビューは、「Google マップ」「Google Earth」上で利用できるサービスで、2008年に登場しました。当初は、文字通り「車道沿いの景色」を自由に視点を動かせる360度のパノラマ画像で見られるサービスでしたが、現在では、様々な絶景スポットや建物内なども見ることができるようになっています。さらに、一部の地域に限られますが、過去にさかのぼってパノラマ画像を見ることもできますので、街の景色の移り変わりを知ることもできます。ただし、2015年1月現在、ロシア、中国からアジア、中東、アフリカの広範囲にわたって対応していない国や地域が残っています。

ストリートビューは、PCならブラウザで、タブレットやスマートフォンなら「Google マップ」のアプリをインストールすることで、誰でも無料で使うことができます。実際の風景を見ることができるので、待ち合わせ場所を確認したり、初めて行く場所で目印を探したりなど、多くの人が便利に活用しているサービスです。

「Google マップ」は無料で使えて機能満載!

Google マップは、Googleの提供する無料のウェブ地図サービスです。屋外だけでなく、空港や駅、デパートなど、建物内の構内図も見ることができます。住所やスポット名などから地図を検索したり、車、電車、徒歩、自転車など移動手段別の経路検索、乗り換え案内など、仕事でもプライベートでも使える便利な機能が満載。地図上に表示される「スポット」には、住所や電話番号といった基本情報から、口コミ情報やイベントの案内などが表示されるので、目的地周辺の情報もカンタンに調べられます。

Google マップは、地図を検索したり、場所に目印(スター)を付けたり、クチコミを投稿したりするたびにマップがその内容を学習。使いこんでいくと、おすすめのレストランや自宅への最短ルートなどが表示されるようになり、どんどん自分だけの便利な地図に進化していきます。

PCはブラウザでアクセスするだけ。スマートフォンの場合、アンドロイドなら「マップ」アプリ、iOSなら「Google Maps」アプリをインストールすることで使えるようになります。

Earth ビュー

J:PLUS
バーチャル3D地球儀の「Google Earth」との連携機能。 高解像度の衛星画像、地形の起伏や3Dの建物を表示することができ、地球上のあらゆる場所へバーチャル旅行することができます。さらに、月や火星もバーチャルで再現されているので、夢の宇宙旅行まで体験できます。

フォトツアー

J:PLUS
ビューとは、Google マップ上で一般公開の写真を共有できるコミュニティのこと。世界中のユーザーが投稿した画像のほか、「Photo Sphere」というユーザーが撮影した360度のパノラマ画像も見られます。もちろん、自分が撮影した、とっておきの写真を公開することもできます。

インドアビュー

J:PLUS
有名な美術館や博物館、歴史のあるレストラン、オシャレなカフェなど、一度は入ってみたい建物内のパノラマ画像が見られるインドアビュー。まだ対応している場所は多くはありませんが、メトロポリタン美術館やヴェルサイユ宮殿、ホワイトハウスなど世界中の観光名所が続々と公開されています。

Google マイビジネスでお店をアピール

2014年6月に始まったGoogle マイビジネス(旧Googleプレイス)は、Googleの検索結果やマップ上に店舗情報を無料で掲載できるサービス。住所・電話番号・営業時間などの基本情報から、外観や内装の写真、ウェブサイトのURLなど、検索した人が知りたいと思われる情報がまとめて表示されます。また、Googleの運営するSNSのGoogle+とも連携し、顧客とダイレクトにコミュニケーションを取ることができます。

インドアビューを公開すれば、店内を360度のパノラマ画像で見渡せ、アナタのお店のバーチャルツアーを体験してもらうことができます。 日本でインドアビューが対応したのは2014年の春から。インドアビューの撮影は専門の認定スタッフが有料で行いますが、マップへの掲載は無料となっています。

特別なツアーを楽しもう!

J:PLUS
文化遺産、歴史遺産、自然遺産など、世界中の特別な場所にのみ用意された特別なツアー。それが「ストリートビューアドベンチャー」です。ストリートビューはもちろん、様々なデータや写真、動画やオーディオによる解説は、まるでガイド付きのツアーのように楽しめます。

ストリートビューアドベンチャーで冒険家気分

ストリートビューアドベンチャーは、ストリートビューを中心に、それぞれの場所にあった様々なコンテンツが用意されているので、理解が深まると同時に、本当に旅行に行ったかのような気分になれます。例えば、「ギザのピラミッド」なら、古代エジプトの歴史、ピラミッドの大きさや使われた石の量、建造目的、各ピラミッドの解説などが用意されています。また、ダーウィンの研究で有名な「ガラパゴス諸島」なら、ガラパゴスゾウガメなどガラパゴスにしか生息していない動物の動画、水中のストリートビューも楽しめます。

こうした歴史遺産、自然遺産のほか、世界一の高層ビル「ブルジュ ハリファ」やアメリカの誇る「ケネディ宇宙センター」といった、現代の観光名所も網羅。ストリートビューアドベンチャーなら、超高層ビルの窓ふき用ゴンドラからの景色といった、実際に旅しても絶対に入れない場所まで体験できます。

ストリートビューアドベンチャー

・ ゴンベ国立公園(タンザニア) [link]
・ ギザのピラミッド(エジプト) [link]
・ コロラド川(アメリカ) [link]
・ チャーチル(カナダ) [link]
・ タージ・マハル(インド) [link]
・ ベネチア(イタリア) [link]
・ ガラパゴス [link]
・ エッフェル塔(フランス) [link]
・ 富士山(日本) [link]
・ ブルジュ ハリファ(アラブ首長国連邦) [link]
・ エベレスト(ネパール) [link]
・ イカルイット(カナダ) [link]
・ グランドキャニオン(アメリカ) [link]
・ グレートバリアリーフ(オーストラリア) [link]
・ アマゾン川流域(ブラジル) [link]
・ ケネディ宇宙センター(アメリカ) [link]

バーチャル登山を楽しもう

J:PLUS
登山愛好家の情報交換コミュニティサイトの「ヤマレコ」には、登山の記録や写真、ルートなど登山の情報が満載。登ったことのないあの山もバーチャルで体感できます。

登山愛好家のコミュニティサイト「ヤマレコ」

登山を趣味とする友人と知り合い、交流できる会員制コミュニティサイト「ヤマレコ」。写真と文章による山行記録を投稿したり、GPSロガーによる登山ルートの登録などをしたりしていけば、自分専用のマップに今まで登った山の記録が残ります。この記録は公開されるので、仲間からコメントをもらったり、他人の山行記録にコメントしたりすることで、仲間の輪がどんどん広がり、登山を趣味とする仲間と交流することも!

すでに、50万件もの登山の記録(2014年12月現在)が蓄積されているので、行ってみたい山の山行記録を読んでバーチャル登山を楽しみましょう。

★詳しくはこちらをチェック!→山専用のコミュニティサイト「ヤマレコ」
この記事の内容はいかがでしたか?あてはまるものを選んで、最後に送信を押してください。
こんな記事が読みたい、という要望があれば積極的に取り上げます。コメントを投稿ください。

Copyright Jupiter Telecommunications Co., Ltd.

トップへ戻る
OK
キャンセル